今日のオンライン英会話レアジョブ体験 81回目

ビジネス

こんにちは、ちくわぶです。

オンライン英会話レアジョブ81回目のレッスンを受けました。

今回はあえてあまり予習せず受けてみようと思いました。

思い立って1時間後を目標に講師を探しましたが、まだ予定の空いてる先生も多く問題なく予約できました。

今日のレアジョブの先生

講師歴9ヶ月の20代の先生にお願いしました。

今回も自己紹介の音声を確認。発音も音量も聞き取りやすかったです。

たまに「プツッ」とノイズが聞こえましたが、会話に問題がある程ではなかったので予約しました。

レアジョブの他の先生は?

私の印象ですが、レアジョブでは20〜30代の先生が多い気がします。

男女比はほぼ同じくらいだと思います。

希望する時間の前後30分程度で先生を探しますが、大体2ページ分は先生が待機しています。人数にすると30人くらいですね。

ちなみに私のビジネス英会話コースでは「ビジネス認定講師」と呼ばれる方々だそうです。

ビジネス認定講師については以下のように記載されていました。

約6,000名の在籍講師のなかから、指導やコミュニケーションスキルが高く、熱意もある講師を厳選。TESOL(※)保持者による厳しいトレーニングを行い、着実な英語習得にコミットしたレッスンを提供します。

※TESOLとは、Teaching English to Speakers of Other Languageの略で、英語ネイティブではない方に英語を教えるための資格です。

https://www.rarejob.com/experiences/course/business/

レアジョブの今日の課題

社内の設備のルールについて説明する課題でした。

最初の自己紹介がだいぶ盛り上がりました。色々話しましたが「だいぶボキャブラリーがありますね」と言ってもらえました。

何度も自己紹介していたので慣れてきからだと思います。

テキスト自体はスムーズに進みました。時間も多めにあまりディスカッションも2テーマやることができました。

主語は短めに

今回、設問に回答する際にうまく文章を作れず、とりあえず単語を並べたところ指摘されました。

言いたかった回答の日本語:「A, B, C と Dが部屋の中に設置されています。」

口から出た言葉:「A, B, C, and D are equipped in the room.」

添削してもらった文章:「The room is equipped with A, B, C and D.」

先生のコメント:「意味は分かるし、日本語の構成は動詞が最後に来るのは知ってるけど、主語は短くした方がいいよ。」

わかってはいても口に出すとうまく文章を構成できないですね。

英語脳と日本語脳というやつでしょうか。

今日のレアジョブFeed back

*OVERALL SCORE*
3 Good

今回は3でした。

過去ブログでは4が多かったですが、これまでの81回のレッスンでも全体的に”3”が多かったです。

問いに答えられても流暢にとは行かないので、自己評価でも”3”くらいかな〜という気がしています。

今回のレッスンでは前述した【主語が長かった】という会話があったのがマイナス点になったのだと思います。

でもスコア3以上が次のステップに進んで良い目安ですね。

今回は予習をほぼやらずに受けてみましたがこなすことができました。

受けるレベルにもよると思いますが、もう少し予習の時間を少なくしてもいいかもしれませんね。

レアジョブには【無料体験】があります。

私がレアジョブで受けているのはビジネス英会話コースといって月1万円程で毎日レッスンを受けられると言うコースです。

他にもリーズナブルな値段で日常英会話のコースもあります。

オンライン英会話レアジョブについては別記事でご紹介してますので是非ご覧ください。
無料体験】があるのでまだ試していない方は試してみてください。
レアジョブを無料体験して契約【オンライン英会話】


英会話ランキング

タイトルとURLをコピーしました